SDGs部 代表あいさつ

部長あいさつ

 SDGs部公式ホームページをご覧いただききありがとうございます。

 CTimeからSDGs部が発足し、主婦や学生、LGBT、障害者、サラリーマンなど様々な方が参加されています。「誰一人取り残さない」というSDGsのスローガンと共に、SNSを使ってユーザー間で共創しています。
 昨今、個人の時代と聞くことが多くなり、インターネットを通して自身ができることを発信する動きが活発になってきています。

 IT技術は日々進歩し、「誰でも発信できる」=「誰一人取り残さない」ことが可能な世の中になっています。皆さんが普段行なっているSDGsの活動を発信し、SDGs部では、個人で成し得ない「世界を変えるSDGs活動」を進めていきます。

 どなたでもSDGs部に入部できますので、是非CTimeに。

株式会社WCO 代表取締役社長
SDGs部 部長 山中陽太

副部長あいさつ

 無料ソーシャルネットワークサービスであるCTimeの中で生まれたこのSDGs部は、CTimeで出会ったユーザー有志によるボランティアで運営されています。主婦、会社員、教育関係者、学生など様々な立場のユーザーが参加し、お互い助け合いながらSDGsの普及啓発に取り組んでいます。

 私自身も、SDGsを推進している企業に勤務するひとりの会社員であり、部活動を通じてSDGsを学び、本業にも日々役立てています。

 CTimeで出会った素敵な仲間たちとの「つながり」を大切にしています。その「つながり」によって、多くの方々にSDGsのことを知っていただき、「共に学び、共に教え合う」環境づくりを目指し、今後もSDGs部を運営してまいります。

 CTimeという扉からSDGsの世界へ飛び込みましょう!

SDGs部 副部長 青葉

オブザーバーあいさつ

SDGs部公式ホームページにお立ち寄りいただきありがとうです。

 見た目はうさぎ、中身はわたのぬいぐるみのこげと申します。よろしくお願いします。ぺこり。フエースなんとかでは、ぬいぐるみはダメと登録を断られ、ツイなんとかではアカウントを凍結されたこげですが。そんなこげでもCTimeのユーザーはみんなあたたかく迎えて仲良くしてもらってます。「ぼっちを取り残さない」このCTimeの文化こそ、SDGs的だと思うですヨ。

 そんなCTimeの中から出来たSDGs部ですから。

 これはもう、SDGs的に日本最先端のコミュニティーになる予感がプンプンですね。

 もちろんCTimeは、SDGsの投稿だけでわなく。ユーザーさんの日常の1コマだつたり、楽しい企画の投稿だつたり。楽しい癒やしのSNSです。誹謗中傷の投稿とかありませんヨ。SDGsに興味ある方もそうでない方も、ぜひCTimeにお越し下さい。

 こげの投稿が読めるのわ、CTimeだけですよ!むきぅ。ぴよんか!

ティファニーブルーバッジ認定CTimer
SDGs部 オブザーバー こげうさ

関連記事

  1. SDGsバッジ獲得部員一覧

  2. 今後のSDGs部について

  3. SDGs部員名簿

  4. SDGs部|Q&A

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP